余ったきな粉で!簡単きな粉プリン

おはようございます!

お正月気分が抜けてません・・・そーたです。今日はお正月に余りがちな“あれ”を使ってあるものを作っていきますよ!!

お正月に余るもの・・・

みなさんお正月にきな粉って余りませんか?結構余っている方も多いのではと思います。少ないときな粉もち作れないですし,なにより少しって売ってないですよね。ということでこのきな粉を使って簡単にプリンを作って行きたいと思いますよ!このレシピでは蒸し器を使いません!フライパンでできちゃいます。ぜひお試しあれ。

つかうもの

  • たまご(3個)
  • 豆乳(400cc)
  • きな粉(+砂糖)(80g)
  • フライパン・ボール・泡立て器

材料はこの3つなんです!簡単ですね!今回はきな粉に砂糖を加えていたため砂糖は入れませんでした。豆乳を使いましたがもちろん牛乳でもいいですよ!

では作ってみよう!

きな粉と豆乳を混ぜよう!

きな粉をまず豆乳に溶かします。でもきな粉ってとっても液体と相性が悪いんですよね。全然溶けないんです。

ということで,ちょっとずつ練るようにするところから初めて豆乳に溶かしていきます。

こんなかんじ。

あせらずゆっくりが大事です。

たまごを混ぜよう

きな粉と豆乳をすべて混ぜ合わせたら,別の容器でたまごを混ぜます。よく泡立てないようにとか言われますが,しっかり混ぜてください。とにかくしっかり。卵白がほぐれるようにです。これ大事ですよ!

さあいよいよ容器に

そしたら,いよいよ容器に流し入れますよ。まずは“きな粉&豆乳”と“たまご”を混ぜ合わせます。ここでは静かに混ぜ合わせるだけでOKなはずです。たまごだけのときにしっかり混ぜましたからね!

そしたらこの液を滑らかにするためにこします。こんなかんじ

残った部分はもったいないけれどさよならです。せっかくこした意味がなくなりますからね。

さあ蒸すよ!

それでは容器にに入れていきますよ!(あれっさっきも言った気がする。まぁいっか)容器は耐熱性のものを使用してくださいね!こんなかんじです。

今回の分量ではこのくらいできました。ここで泡を消してあげます。チャッカマンを使うといいとか聞いた事あるけれど,そーたは箸でちょんちょんちょんってやります。やりやすい方法でいいですよ!

そしてアルミホイルでフタをして,真ん中に箸なんかで穴を開けます。

フライパンに入れて容器の半分くらいまで水を入れます。そしてここからが大事!

  1. 水が沸騰するまで強火で加熱
  2. 完全に沸騰したら火を弱めて7分加熱
  3. 火をとめてフライパンに入れたまま7分放置
  4. フライパンから取り出す。

ちなみにこの時間は残念ながら,お使いのIHやガスコンロによっても変わってしまいます。ですが,大丈夫。フライパンから取り出したあとに固まっていなかったら,もう一度加熱すれば良いだけです。+3分くらいで挑戦してみてください。焦らずにもう一度やれば失敗することはありませんよ

完成!

粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やして完成です!

どうでしょう。ちょうど小豆を煮てたので乗せてみました。the 和ってかんじですね。焦らず作れば難しくないレシピなのでぜひ試してみてください。

ノーマルのプリンのレシピも公開したいな。

最後までお付き合いありがとうございました。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です